すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしていませんか?

すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしている人は多重債務に陥る可能性があります。多重債務は、今の債務の金利だけでなく、さらに借金を重ねて金利を支払う為、収入と支出のバランスが保てない可能性があり、生活を維持することが困難になっているかもしれません。間違った選択をせざるを得ない状況もあるのかもしれませんが、自分で何とかするという視点を変えれば多重債務を回避する方法もあります。

 

 

一時的に多重債務に陥ったとしても、その後の返済のめどが立っているなら追加融資の選択も良いでしょう。しかし、ほとんどのケースでは、返済が滞るケースが多いです。多重債務を選択しなければならないということは、既に生活は破たんしていると言えます。破たんしている生活を自力で立て直すことは困難です。そのためにセーフティーネットとしてあるのが債務整理です。

 

 

債務整理は信用機関のブラックリストに載るなど一定のデメリットはありますが、雪だるま式に増えてしまう債務を一定額まで減らすことができます。最初に必要な行動は適切な相談窓口に相談することです。弁護士、司法書士事務所はたくさんありますが、今の自分の借金の状況に適した対処をしてくれる窓口を自分で調べることは難しいです。まずは、街角法律相談所サイトの借金減額シミュレーターを使って自分にあった窓口を調べましょう。適切な窓口を知ることで、問題を早く解決することができますし、借金にとらわれない生活を送ることができます。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしていませんか? すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしていませんか?



すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしていませんか? すでに消費者金融にお金を借りているが、別の消費者金融にお金を借りようとしていませんか?